必要なときに必要なスペースを確保できるビジネスについて

適材適所

バンドの練習をする場合、音楽機材が使えて周りの迷惑にならない所を利用する必要があります。そんな時に役立ってくれるのが貸しスタジオです。安価に借りて思う存分練習できます。

自由に使える貸しスタジオを東京で利用してみませんか?パーティーも行えるのでイベント時に活躍しますよ!

スタジオへ行こう

写真スタジオなどでは七五三の思い出になる写真を撮ってくれる所が多いです。多くの写真館でプランとして用いられており、着物等の衣装、小物なども写真館でレンタルすることが出来ます。

オフィスをレンタル

貸事務所の実態について

・貸事務所は1978年代後半から始まったサービス オーストラリアの起業家、アルフ・モーフォレッジがビジネスモデルを立ち上げたのがキッカケ。日本の場合は1990年代後半から始まったと言われている。当初は不特定多数の企業が入れ替わり激しく貸事務所を利用したため、貸事務所のオーナーは積極的どころか煙たがっていた。しかし外資系が次々と参入するにしたがって、ビジネスモデルの市民権を獲得。今では高層ビルの2〜3フロアは貸事務所である。 ・貸事務所だが暮らすことも出来る 前に友人に聞いた話だが、どうやら貸事務所なのに仮眠室を設け、そこで寝泊まりして暮らすなんてことも可能とのこと。もちろん、契約上は貸事務所なので賃貸住宅ではない。しかし現状、仮眠室を設けてはいけない法律は存在しない。

賃料の支払い方法と今後の展開

・貸事務所は基本的にビル よくテナント募集や空きありなどの物件を目にするが、大体はビルである。一軒家で貸事務所はやはり難しいのだろうか。調べてみると、起業する際に一軒家を改築して、事務所にする例もあるそうだ。 ・支払い方法も変わってきている 賃料の支払い方法が徐々にではあるが、変わってきている。例えばクレジットカードが使えたりする。通常、銀行による現金引き落としが大方の支払い方法だが、最近はクレジットカードの支払い分で得をする例もあるようだ。 ・おわりに 貸事務所は今後、バーチャルオフィス(架空の事務所で住所だけ存在する)との競争が熾烈を極めるであろう。その訳はビジネスが多様化するなどを占めており、今現在では、インターネット上だけに存在するインターネットオフィスというのも出てきている。

セットにこだわる

デジタルカメラやスマートフォンが普及してからというもの、写真にハマる人は多く見られるようになりました。フォトスタジオを利用すれば、セットにこだわった撮影ができます。

スタジオの変化

フォトスタジオを利用して写真を撮影しようと思えば、かなりの費用がかかるのでは・・・と考える人は多いですが、近年は、かなりリーズナブルにスタジオを利用することができます。

満足度の高い

写真を撮る、または写真を撮られるのが好きな方はたくさんいますが、自前のカメラでは満足できない方も少なくありません。そんな方には、フォトスタジオでの撮影がオススメとなります。

Copyright (c) 2015 必要なときに必要なスペースを確保できるビジネスについて all reserved.